エアストでは中古輸入車のオープンカーも販売しております。
最近、店頭に並ぶオープンカーたちを見ていて、ちょっとオープンカーが欲しくなった中村です。

オープン状態でのドライブは楽しいもの。
開放的な感じは、やはりオープンカーならではですね。
しかし、オープンカーというのは特有のトラブルもいろいろあります。
中でも一番困るのは“オープンカーなのにオープンしない!”
こうなってはただの自動車です。
飛べない豚がただの豚なのと同じくらい困った事です(´;ω;`)

さて、今回はY様のSL55AMG
オープンしないので見てほしい、とご依頼頂き、入庫の日程を決めました。
当日、「原因がわかったかも」とY様。
トランクを開けると、オープンした時に隙間にフタをする部分を動かすギアがかんでおらず、わずかですがパカパカと浮いた状態。
しっかりと固定されていないので接点が合わず、幌の開閉スイッチが反応してくれないわけです。

しかし、Y様。
原因をハッキリさせてのご来店とは、御見それ致しました。
今回の程度だと、気づかない方のほうが多いと思います。

(写真は交換時のもの。外し易い様に押し下げてあります)
image

「調整でいければ・・・」とおっしゃていたのですが、ギアが欠けている為どうにも上手くいかず、仕方なく中古部品での交換に。

部品入荷後、再度ご来店いただき、お車をお預かりさせていただいて作業を開始。

image

エレクトッリクモーターという部品です。
交換後はしっかり作動しましたよ(^_^)v
中古部品というだけあり、ギアにすこし“あそび”はありましたが(汗)
動作には問題ありません。

新品の部品って、特に輸入車の場合は高いんです。
エアストはお客様のご予算が合わなければ、中古部品も提案させていただきます。
あくまで中古なので部品がない場合もありますが、出来る限りお探しさせて頂きますよ。
もちろん、中古を使わない方が良い部分もありますが、その際はしっかりとご説明させて頂きます。

素敵なカーライフが送れますように、精一杯頑張らせていただきます。
皆様のご入庫、心よりお待ちしております。

中村